奨学金は返せるときに返せばいいと思っていたと勘違いし自己破産する若者急増

借金返済に悩む女性お金を借りる方法・作る方法
高卒レベルのモチベーション能力の学生が
大卒の値札で社会が引き取るわけがない。

引き取った企業は不幸だ。
組織の質が低下し教育にリソースを割かざるを
得ず。人材不足でブラック化する。
幹部候補の現場要員を束ねる候補生ばかりが
増えてしまう。

353 : 名なし債務整理[sage] 2018/02/25(日) 12:40:36.61 ID:+ZagGlrK0.net
親と一緒に、説明受けて、質問して、納得してハンコ押したんだろうに?
連帯保証人や保証人もそこん所確認してから引き受けるだろ?
354 : 名なし債務整理[] 2018/02/25(日) 12:43:36.62 ID:dNOF+oJS0.net
rel=”noopener noreferrer” target=”_blank”>>>353
貸す方も確認している。
留学生に貸付する場合、ばっくれたり
焦げ付く可能性が高いのを見て見ぬ振りを
して貸付たほうにも責任がある。
355 : 名なし債務整理[sage] 2018/02/25(日) 12:45:35.20 ID:9+9p2xVz0.net
大学全入時代とかいう政策が悪いわ
医師とか歯学とか明確な目標があって大学にいくならまだいいけど
就職の前提として「大卒以上」とかアホな企業が出てきてるからな
こんなことされたら応募する資格すら得られない
高校でみっちり勉強して社会にでる
そしてさらに勉強がしたければ5年くらいかけて貯金して夜間なり全日に行けばいい
今の大学は高校卒業と就職するまでのつなぎでしかない
356 : 名なし債務整理[sage] 2018/02/25(日) 12:50:52.39 ID:9v4yDKT10.net
rel=”noopener noreferrer” target=”_blank”>>>5
娘を杏林大学に行かせ、なんの意味もなさない留学も経験させたが勤め先はブラック
Fランしか行けないDQNは親もDQNなので大学のこと自体よくわかってない
ANAに就職してスッチーになる夢なんて叶うわけねぇーだろ
357 : 名なし債務整理[] 2018/02/25(日) 12:59:09.59 ID:dNOF+oJS0.net
入学者定員を充足するため受験生を無理矢理集めたり、留学生を受け入れた大学も、文科省の指針に従ったためですと言い訳する。

社会状況に必要とされていない大学を維持し続けている文科省。大学も自身を維持するため、学生の出口など関係なく無責任に卒業させる。

一方で、高卒はダメ。専門卒はダメ。まともな仕事につけないと煽る親。大学に行かないと。そして子どもの望むこと、能力以上のことを期待して借金を積ませる親。

現状は、高卒集団就職が当たり前だった時代の経済レベルに戻りつつある。安い値段で現場要員を地方高校で生産し、それをまとめて企業が労働者として引き取る。

無理矢理社会システムでエセ高学歴者を作り出すので、派遣労働などのポンコツ人材バンクやニートなど労働者の使えないブッファ要員が増える。

結果論として学歴価値すなわち教育品質が信頼されなくなり、企業が迷惑する。若いうちに現場要員として教育すれば、使える人材(兵隊)になるのにそれを政策レベルで阻害している。

兵隊不足を代わりに留学生で補う?それは教育政策の失敗でもある。

358 : 名なし債務整理[] 2018/02/25(日) 13:10:08.44 ID:dNOF+oJS0.net
高卒程度のモチベーションの人間に飴玉漬けにして、一度、慣れてしまうとどうなる?国家政策レベルが飴玉を与えるように仕向けたらどうなる?

飴玉に慣れた学生は飴玉を求め続け流ようになり、
社会負荷が増える。大学まで行ってしまうと
学生自身につけられた値札が高くなるが
飴玉に見合う学生以外は売れ残りになるのは当然。
労働者(納税者)としても負債がふえて
社会全体が不幸になる。

359 : 名なし債務整理[] 2018/02/25(日) 13:16:29.56 ID:dNOF+oJS0.net
大学無償化、奨学金の拡充政策など。

貧乏人に飴玉を与え続ける政策は、
不幸を拡大する。根本的に能力やモチベーションを
与えるものではない。教育は痛みを伴う
課題を乗り越えさせるものであって、
無理矢理、糖質を作るものではない。

360 : 名なし債務整理[] 2018/02/25(日) 13:35:05.99 ID:dNOF+oJS0.net
文部科学省は、短期的な対処療法の政策ばかり。
特定の声の大きな団体や直轄組織の声に媚びてばかりで長期的な観点に立っていない。

特定のマイノリティや教育機会の平等の観点に偏重して、貧乏人にとって与えられた課題を肩代わりするだけしている。

一方でマジョリティの経済実態や状況をよく求められる人材像と国民の能力にあった役割分担(組織)に沿って、政策提案する能力がない。

実施するリーダーシップもなく、ただただ既存システムを保守するだけで、どんどんランニングコストが増大している。

361 : 名なし債務整理[] 2018/02/25(日) 14:26:29.88 ID:dNOF+oJS0.net
文部科学省は企業で言えばいわば開発部と人事部。文部科学省でいう開発部は民間ベースと国策ベースのところがある。本質は人事部。人材を評価して仕分け、教育を行い、組織全体を活性化するのが本来の役割。
人材育成組織のための根本的な経営ができておらず、必要とされない人材を採用し続け、業務に関係のない無駄なセミナーを開催し続けるような無能人事部。

大学は懇意の組織であり、予算配分(権限)の根拠の1つでもある。縦の馴れ合いが諸悪の根源。潰せない。特定の団体に推され、隙あれば新たなセミナーを開こうとする。こうした視界の狭さ、提案能力の無さが、文部科学省の実態。

362 : 名なし債務整理[] 2018/02/25(日) 14:38:13.43 ID:1OIKVdZJ0.net
そんな取り立て厳しいんか?
毎月いくら払うの?
363 : 名無しさんがお送りします[] 2018/02/25(日) 15:40:23.66 ID:E5k6paHU3
以前、日本育英会(現 日本学生支援機構)の奨学金は、
一般貸与でも学業成績順で、学校推薦が必要で、
結構狭き門だった。
返済金利欲しさに、無制限に近い状態で貸し付けるから、
不心得者が多く成ってしまうんだ。
無秩序に貸す方にも、責任が有るんじゃない。
貸与判定での学業成績を重視するぐらいは、
復活させた方がいいよ。
例外も居るけれども、一般的に成績の良い奴は、
借りたら返すぐらいの責任意識は持っている。
364 : 名なし債務整理[] 2018/02/25(日) 15:45:01.01 ID:wmGhpWBE0.net
強制労働させて返済させれば良い
365 : 名なし債務整理[sage] 2018/02/25(日) 16:18:32.79 ID:TXkw5/Xf0.net
新卒には厳しい額だよね
大学行かないで高卒で働いたほうがましなレベル
366 : 名なし債務整理[sage] 2018/02/25(日) 16:30:57.27 ID:PJgXYrGU0.net
いくら借金しても、実家住みなら余裕で返済できるでしょ
金ないくせに一人暮らしするからダメなんだ
367 : 名なし債務整理[sage] 2018/02/25(日) 23:20:27.89 ID:U4laE9LU0.net
rel=”noopener noreferrer” target=”_blank”>>>366
実家住まいなり
寮のある会社に就職するなりしたら
10年もあれば500万〜1000万くらい
貯金出来るもんな

奨学金返して、結婚しても
十分お釣りが来るレベル

逆に言うと、奨学金を返せないってのは
仮に奨学金の返済がなくても
そもそも結婚も貯金も出来ない生活だってことだな

368 : 名なし債務整理[] 2018/02/25(日) 23:45:39.67 ID:kN/E9Rgn0.net
rel=”noopener noreferrer” target=”_blank”>>>148
連帯保証人なんだから破産なんて関係なく親に請求しまくればいいんだよ
369 : 名無しさんがお送りします[] 2018/02/26(月) 00:37:32.06 ID:sPoPJv5pg
まともにに就職する気がない奴がいるから、
年間50万程度なのに返済が出来なくなる。
奨学金の返済期間は、そんないに短期間じゃなく、
貸与額に応じて、10〜20年の間になり、
一千万円の返済額でも、年間はたった数十万になるはずで、
学歴相応の処に、まともに就職していれば、
何てことなく、返済出来る筈だ。
もっとも、奨学金を受給しながら、
アルバイトに精をだし続けたり、
遊びほうけて、ろくに勉強をしなければ、
雇う方を馬鹿じゃないから、
まともな就職口もないだろう。
奨学金返済に苦しんでいる奴の中には、
この手のがかなりいるんじゃない。
まあ、自業自得と言うべきかな。
タイトルとURLをコピーしました